古布庄地域振興協議会 (こうのしょうちいきしんこうきょうぎかい)

代表者:馬野 忠篤

ひとことPR!

保育園舎を拠点に、再び地域に賑わいを

団体概要

設立年月日 平成26年4月1日 会員数 20人
設立目的 古布庄地区から保育園の廃園と小学校統合による廃校が決定しことをきっかけに、再び地域の活性化と賑わいを取り戻すため、旧保育園舎を拠点として、地域の特色と住民ニーズを融合した持続可能な活動を展開する。
活動頻度 (1)定例会 1ヶ月に1回程度
(2)役員会 1ヶ月に1回程度
活動実例 ①平成26年7月  『ひらめき はつらつ教室』 の開催
  1.認知症に対する正しい理解と予防についての講演会を開催。
  2.講演会終了後、タッチパネルを使用した頭の体操を実体験

②平成26年8月  『古布庄夜市』 の開催 
  1.出店・催し (飲食販売 ・ ???すくい ・ ゲーム等)
  2.写真展示(思い出のコーナーとして保育園卒園者の写真を展示)
  2.ブラックシアターの上演
  3.三本杉踊り保存会と参加者による踊りの共演 & ふるさとの歌を合唱

③平成26年9月  『高齢者サークル』  ※3回開催  
     65歳以上の高齢者を対象とした健康体操教室

④平成26年10月 
  1. 『高齢者サークル』  ※3回開催  
     65歳以上の高齢者を対象とした健康体操教室
  2. 『紙あかり教室』 の開催 

⑤平成26年11月 『竹細工教室』 の開催
   
☆☆☆平成29年4月17日 森のカフェ みなくる オープン!☆☆☆
毎週月曜日(祝日及び盆、正月は休み)
OPEN 11:30〜14:00
ランチ ¥500(コーヒー付き +¥100)、コーヒー ¥200
*限定20食 予約先着順
詳しくはフェイスブックページ、または事務局までお問い合わせください。
表彰実績 日本海新聞ふるさと大賞2016 地域貢献賞
団体PR 会費・・・・  0 円

本協議会は、豊かな自然と地域の人材を有効活用した取組みを通し地域活性化を図る。
 活動組織として4つの専門部会(交流・教室・健康・カフェ)を組織し、住民ニーズに沿った活動を実践している。
 本協議会の基本理念は、様々な活動を通して誰でも気軽に、地域の情報交換をしたり、交流を図るなかで住民が安心と安らぎを感じながら心豊かに暮らせる故郷を形成する事にある。
 併せて、持続可能な組織として活動するため、地区外にも目を向けながら経済的に自立した組織基盤を確立し、地域の活性化を目指す。

事務局連絡先

住所 鳥取県東伯郡琴浦町大字古長186-1
電話番号 0858-57-2004 FAX番号 0858-57-2004
担当者 御古 知里(古布庄地区公民館)
ホームページ https://www.facebook.com/kounosyoukyougijai/

古布庄地域振興協議会の事業報告